2018年08月

M字に1200グラフト植えてからというもの、2ヶ月目を迎えました

最近のM字部分についてなんですが、例の暗黒期、キテます。
現在の画像↓
IMG_3060
IMG_3059


いや〜、焼け野原状態ですね(汗
自分自身、久しぶりにM字部分を見ました。それくらい植毛が過去の事になりつつあるようです。

そしてよくよく見てみると抜けずに育ってくれている毛もチラホラ…
ですが肉眼で見ると少し縮れ気味なのがちょっと気になります

他の植毛先輩方のブログを拝見していると、「縮れ毛派」と「非縮れ毛派」の2つに分かれるように思います。
私はおそらく「縮れ毛派」なのでしょう。
一応、1年ほどで気にならなくなるという意見を多く見ていたのであまり心配はしていませんが、できれば縮れて欲しくはなかったというのが正直な所です。



来月あたりには少しずつ新たな毛が出て来てくれることを祈りつつ今回はこの辺りで失礼します。

次回の更新では「​宿泊ホテル編​をお送りしたいと思います。因みに泊まったホテルはよくブログで見かけるオクラウドホテルではありません。おそらく初めてのレポになるのでは?と思っています

今回も読んで頂いてありがとうございます😊
ドーン!と押してブログを応援してくれると嬉しいです

こんにちは!ブレッドです。

今回は植毛後の散髪問題について書いていこうと思います


植毛をするしないに関わらず、薄毛の人達にとって散髪は重要な関心事だと思います。
なぜなら薄毛をカバーできるかできないかは髪型によって大きく変わります。
当然のように私、ブレッドも月に1回のペースで散髪を行なっていました。

もし髪が伸び放題になったときは……
  • ボリュームに違和感
  • 何よりも​M字部分がパックリ割れる
というような不具合がすぐに発生してしまいます。これは何としてでも避けなければ!
その為月1ペースで信頼の置けるサロンに通って散髪していました。


今回は植毛を行なった為、植毛1ヶ月前から髪を伸ばし始め、植毛後1ヶ月間の計2ヶ月間髪を伸ばし続けました。

つまり、伸び放題のボーボー。さらに前髪が長くなりすぎたことによる​パックリ割れ​までも…

ようやく術後も落ち着いて通常の生活に戻れた為、早速行ってきました!

今回カットしてもらったお店は増毛でお馴染みの「​スヴ⚫︎ンソン」のスタジオです。

元々ブレッドは近所の床屋でカットしてもらっていました。しかし!そこには30代の女性も働いているんです。。
薄毛の皆さんならわかってもらえると思うのですが、なるべく女性に植毛がバレたくありません。
その女性を恋愛対象として見ているとかは全くないんです。(その方は結婚されてますし)
幾度となくシャンプーをしてもらっていたのでハゲはバレてます。でも!植毛はバレたくありません。

そんなバレたくない一心で今回はスヴ⚫︎ンソンでカットしてきました。
他にも東京や大阪にはINTIという薄毛、ハゲに特化したお店があるみたいですね。いつか行って見たいと思っていましたが、ブレッドの住む場所からは遠すぎて遠すぎて…

その点スヴ⚫︎ンソンは地方にも展開しているという利点があります。
※スヴ⚫︎ンソンの回し者みたいになってますが、全く無関係です。


前置きが長くなってしまいましたが、カット前の画像がコチラ↓
IMG_2963
モッサリ+風が吹くとパックリ状態でした。


そしてカット後がコチラ↓
IMG_2958
IMG_2964


サイズダウンに成功w

さらに前髪が短くなった事によってパックリ割れが起きにくくなりました!

薄毛の人達を相手にしているお店なだけあって待合室では他の客と顔を合わせにくい作りだったり、カットする所も完全個室だったりとかなり配慮された作りになってました。
さらに美容師さんもカット中、前髪に触れるときは気を遣っている様子でした

しかもお試しコースの中にヘッドスパが含れていて、人生初のヘッドスパも体験できました!今回は植毛部分以外をヘッドスパしましたが、クセになりそうな気持ち良さでした。

そんなこんなで初回はお試し料金で5400円でした。勿論押し売りのような事も一切なしです。

不満点は…
  • 受付のお姉さんが美人
くらいです。やはり薄毛を相手にしているお店は同性ばかりのほうが気楽でいい気がするんですが…

※1つ注意点なのですが、予約の際にカット担当者を男性にして欲しい旨を伝えておかないと女性の美容師が出てくる可能性がありそうです!

女性美容師が嫌いな訳じゃないですよ!ただ、女性にハゲを晒す勇気がないだけです。


以上になりますが、スヴ⚫︎ンソンおすすめです。やはり植毛された人を多くカットしてきた人にカットしてもらうのは安心感もありました。特に術後はデリケートな事も多いので薄毛に特化したお店の存在は有り難かったです。

追伸:カットしてくれたお兄さん、同い年だったけどドフサだったな〜w


今回も読んで頂きありがとうございます😊押してもらえると嬉しいです
にほんブログ村 健康ブログ 植毛・自毛植毛へ
にほんブログ村

↑このページのトップヘ